外壁塗装・リフォームの相場・費用・見積もりの比較をはじめ、助成金・補助金や耐用年数・時期など外壁塗装・リフォームについての情報を徹底解説しています。地域別のおすすめ業者などもご紹介。

大和ハウスの外壁塗装の価格について

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こちらでは大和ハウスの外壁塗装工事の価格や費用、そしてその相場についてなどを紹介しています。

大和ハウスの外壁塗装工事の価格などについて、興味がある方は
ぜひご覧になって下さい。

大和ハウスの外壁塗装の特徴について

大和ハウスの外壁塗装の特徴とは?

大和ハウス,外壁塗装,価格大和ハウスの外壁塗装、そしてリフォームなどの特徴と言うと
やはり値段が高いというイメージが多いようです。

ハウスメーカーとしても比較的高級志向であるように思われますが、
それはリフォームも同様と言えるでしょう。

もちろん、お値段に比例してとても良い家が仕上がるというのも
事実となります。シーヴォと言う耐震の為の機能が平屋、2階建の
全ての家についています。

一般的には30万円以上をはらってつけてもらうオプションが
大和ハウスには初めからついており、そういったより安心、
安全設計を追求するハウスメーカーと評判になっているようです。

そしてその高級志向は、当然ながら外壁塗装にも表れています。
主に窯業サイディングが使用されている事が多くなりますが、
大和ハウスは厚みがあるのが特徴となります。

この厚みがある事で、何が良いのかと言うと耐火性があがり、
さらに防音断熱効果もあがりますので、家としての機能が
非常に優れているのがポイントとなります。

しかし同時にデメリットもあり、シーリング材が多く使われて
しまいますので、シーリングの打ち替えなどがある外装塗装工事の
際には注意が必要となります。

大和ハウスの外壁塗装工事を行う際の注意点とは?

大和ハウスの外壁リフォームは、ハウスメーカーにお願いする事も
出来ますし、一般の外壁塗装業者などにお願いをする事も可能です。

アフターフォロー、サービスなどの内容があまり気に入って
いない場合、また営業の人とどうも合わずに自宅は気に入って
いても、会社として気に入っていない場合などもあるでしょう。

そういった場合は、他の外壁の業者を使うのも一つの手段と
なりますが、その場合に注意が必要となるポイントがあります。

大和ハウスの外壁塗装工事を行う際に、熱ぶくれ塗料ぶくれ
いった、外壁塗装が不自然に膨らむトラブルが多くなっています。

これは塗装剤と外壁の相性など色々あり、ダイワハウスに限った事では
ないのですが、大和ハウスの外壁塗装工事においてよく見られるものと
言えます。

大和ハウスは熱可塑性アクリル樹脂を使っていた時期がある為、
その年代に家を建てられた方の場合に起こりやすいトラブルと
言えるようです。

その為、外壁塗装工事を行う前に図面があれば図面で確認をするか、
外壁塗装業者の方に溶解テストを行ってもらい、既存下地を確認
してもらうのがお勧めです。

大和ハウス外壁塗装工事の費用、価格、相場についてのポイント

大和ハウスの外壁塗装工事の見積もりの費用や料金と、実際の価格や相場とのズレ

大和ハウス,外壁塗装,価格実は大和ハウスは外壁塗装業者に工事の見積もりを頼んた場合、
実際に必要となる費用、料金、価格、そして相場と見積もりの値段に
ズレが生じやすい
ハウスメーカーと言えます。

そしてこのズレは、当たり前ではありますが、ハウスメーカーで
見積もりを頼んだ場合にはあまり出ないものとなります。

と言うのも、大和ハウスは壁が厚めになっており、防音、遮音、防火等
様々な機能が期待出来る外壁
となっています。

その為、タイルとタイルの間の溝も深いという状態になりますので、
結果的にその分シーリング材・コーキングが必要となってきます。

しかし、一般的な外壁塗装業者の場合、大和ハウスの外壁における
シーリング材の必要量などを見積もりの段階で把握する事が難しく
なります。

その結果、ひどい場合には2倍近いズレが出てきてしまい、金銭的な
トラブルになったり、また施工をごまかしたりという問題に発展
しやすくなるのです。

シーリング打ち替えをする場合、金額は高くなります!

大和ハウスの外壁塗装工事を行う場合、シーリング打ち替えを
する場合と、しない場合があるかと思います。また逆に
シーリングだけ交換をしたい場合などもあるでしょう。

どちらにしてもですが、大和ハウスのシーリングは上でも述べたように
他のハウスメーカーの外壁に比べてつかわれているシーリングが多く
なっていますので、まず高くなります。

その為、そこを把握した上で見積もりをだしてもらったり、また
業者を選んだりする必要があります。

ちなみに一般的にシーリング打ち替えでmあたり1,500円弱程度、
増し打ちでmあたり900円弱程度になるのが目安となります。

アフターサービスを利用する場合について

大和ハウスのアフターサービスを利用するというのも、外壁塗装工事を
行う際の1つの選択肢になります。

このアフターサービスを利用する大きなメリットは、基本的には
話がスムーズにすすみやすい、大和ハウスの特徴を把握しているので
見積もりがわかりやすいなどがあります。

しかし、大和ハウスの建売を購入された方の評判によくあったのが、
営業や担当の方が結構押しが強いという意見です。

売り込みが凄い、態度が強引と言う事もあり、リフォームの連絡を
したときにも同じ担当の方だった場合などは、する予定のなかった
リフォームまでプッシュされる可能性もあります。

熱意をもって働いている営業が多いと言う風にとらえる事も出来ますが、
アフターサービスを利用するつもりが、余計に高くなってしまったと
言う事がないように注意が必要です。

実際のお値段の目安とは?

大和ハウスの外壁塗装工事の価格や、値段の相場や目安というのは
どういった値段になるのかというと、大和ハウスの公式サイトによると
外壁面積44坪の場合で130万円からとなっています。

これには足場など仮設費用も含みますので、ここから大きく値段が
膨れ上がる心配は少ないと言えるでしょう。

ただ、冊子などの塗装や、パーツの脱着、エアコン室外機などの
撤去及び復旧など細かい点は費用にはいっていないようです。

逆に一般的な外壁塗装業者の値段や価格となると、80万円からと
考えられるようですので、やはり価格に差があるというのは
はっきりしています。

さいごに(大和ハウスの外壁塗装工事の価格や費用について)

最後に大和ハウスの外壁塗装を行う際、やはり重要なのは
シーリングについてきちんとした認識をもって見積もり等をだして
もらう事となります。

せっかく安い外壁リフォームの業者をを見つけたと思って、いざ
外壁塗装工事が始まってみたら結局高くついてしまった、大和ハウスに
頼むのと大差なかったというケースがも出てきてしまいます。

その為にも、外壁塗装業者を探す場合においても、きちんとした
業者を探す必要がありますので、知り合いに紹介をしてもらったり、
地元の安心できる業者を探すのがお勧めです。

こう言った知り合いがいない場合は、比較サイトや、各種
レビューなどを駆使して、きちんと信用が出来る業者、知識がある
外壁塗装業者を探すようにして下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です