外壁塗装・リフォームの相場・費用・見積もりの比較をはじめ、助成金・補助金や耐用年数・時期など外壁塗装・リフォームについての情報を徹底解説しています。地域別のおすすめ業者などもご紹介。

ヘーベルハウスの外壁塗装を行う際の費用や価格、その相場について

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こちらでは、ヘーベルハウスの家の外壁塗装麹を行う際の相場や
費用その価格について紹介をしています。

ヘーベルハウスの外壁はどんな特徴?

ヘーベルハウスの外壁の特徴とは?

ヘーベルハウスの外壁塗装工事を行いたいと考える場合、
まずご自分のヘーベルハウスの自宅がどういった特徴が
あるのかを知ってから探すのが良いかもしれません。

例えば積水ハウスであれば、ダインコンクリートが
使われています。見た目が重厚感があり、とても高性能な
反面、お値段が高いと言う傾向にあります。

では旭化成のヘーベルハウスに使用されている外壁、そして
外壁塗装はどういった特徴があるものが多いのかと言うと、
ヘーベルボードが特徴となるようです。

ヘーベルボードの特徴とは?

ではヘーベルハウス外壁塗装においてよく使われている
ヘーベルボードと言うのは何になるのかというと、構成自体は
パネルで構成されており、サイディングと同じとなります。

しかし、多種多様な材質を外装材に用いる事が出来るように
なっており、その点がサイディングとは異なってきています。

そしてヘーベルではALC外壁に軽量気泡コンクリートを採用
しておりますので、ダインコンクリートとは逆に軽くて
コスト軽減につながる外装塗装
となっているのです。

ヘーベルハウス外装塗装のメンテナンスについて

ヘーベルハウス外装塗装のメンテナンスは不要?

ヘーベルハウス,外壁塗装,価格実はヘーベルハウス外装塗装はメンテナンスが不要な
半永久的とも言われていますが、実際の所メンテナンスが
不要な外壁と言うのは存在しないと言えるでしょう。

半永久的と言われてはいますが、言葉のイメージとは逆になり、
きちんとしたメンテナンスを行う事で、長期間において
外装を張り替える必要がないというものになっています。

逆に長期間きちんと維持をしていきたいと思いヘーベルハウスを
選んだ方こそ、外壁リフォームなどを適切に行い、ケアをして
いかなければなりません。

ヘーベルハウス外壁塗装工事のポイントとは?

旭化成ヘーベルハウス外壁塗装工事をしていく上では、大事な
ポイントが存在します。

比較的多い外壁塗装工事を考える原因として、雨漏り
あるかと思います。しかし雨漏りから外壁塗装工事を考えて
工事を行っても、じつはさほど改善しないケースもあります。

それが、目地のシーリングがきちんと行われているか、と言う点に
なるでしょう。

目地のシーリングが劣化してきている場合、そこを剥がした上で
工事を行わなければなりません。しかし見た目で劣化がわかりづらい
場合もあり、その際に増し打ちをしてしまうケースがあります。

その結果、数年は大丈夫でも、またすぐに雨漏りが始まってしまい、
外壁塗装工事が良くなかったと気が付くパターンもあるようです。

ヘーベルハウス外壁塗装のお勧めのメンテナンスサイクルとは?

ヘーベルハウス外壁塗装を行う上で、費用や価格、相場等に
よって頻繁に外壁塗装工事を行うのは難しいものとなります。

しかし、あまりに放置をしてしまうと、結果的に外壁塗装工事の
費用や価格が高くなり、相場よりはるかに高い料金になる可能性も
出てきてしまいます。

適切な料金で、外壁リフォームをはじめとする各種メンテナンをして
いく為には、スサイクルをきちんと考え、外壁塗装工事の計画を
作る必要が出てきます。

ヘーベルハウスは半永久的と言う言葉の表面だけをとらえる事なく、
一般的なサイディング外壁塗装よりも長持ちするという程度の認識で
外壁塗装業者を探し、工事を行うつもりでいきましょう。

ヘーベルハウス外壁塗装を考える上での費用や相場、価格の考え方

ヘーベルハウス外壁塗装の費用や価格、相場のポイント

ヘーベルハウス,外壁塗装,価格ヘーベルハウス外壁塗装工事は、比較的高くなる傾向にあるようです。
と言うのも、上で外壁塗装工事を行う際の注意点として挙げている
シーリングの張り替えを行うと、費用が高くなるからです。

しかし、ここを打ち増しにする事で費用を抑える事も可能ですが、
次回のメンテナンスが早くなるという可能性も多くなります。

集中メンテナンスプランと言う選択肢もあり

実はヘーベルハウスにはロングライフサポートプログラムと言う
内容のメンテナンス、サポートプランがあります。

これは30年間にわたってメンテナンスをしていくというプランに
なり、その間はメンテナンスをこまめにする、こまめにチェックを
していく事で、より半永久的を実現してくれるものです。

そして30年目に大幅なメンテナンスをすると言う事になりますが、
この場合は400万円が想定される費用、価格、相場になります。

屋根・外壁塗装、それぞれの場所のシーリングの交換が入っています。
上での述べたようにシーリングの交換は比較的効果になりがちと
言えます。

その為、すべての場所の塗装工事、シーリング交換を行って
400万円と言うのは実はそれほど高いとは言えないプランなのです。

ただこれは外壁塗装工事のみの値段となり、躯体へダメージがあった
場合ではもっと費用がかかりますので、30年間ノータッチで400万円で
外壁塗装工事をするというのはお勧めできないと言えます。

サポートプラン以外を利用して、外壁塗装工事を行う場合

サポートプランは点検自体は無料ですが、そこで問題が発生し、
メンテナンスを行う場合は当然有償となります。速やかなケアが
行えるのは良いのですが、問題が1つあります。

それは業者は選択する余地がなく、ヘーベルハウス側が指定した
業者
で、外壁塗装工事を行わなければならないという事です。

ヘーベルハウスは、比較的維持費、メンテナンス費用の相場が
高くなりやすいハウスメーカーだと言われており、指定された
業者を使うとどうしてもその費用も高くなりがちです。

悪徳業者は絶対に紹介されないという安心感はあるにはありますが、
それでもどうしても高くなる可能性が高いでしょう。

そこである程度外壁塗装工事の費用や価格を抑えたい、相場程度、
もしくは相場より少し安めにしたいという場合などは、自分で
業者を探すというのが良いでしょう。

まず、目安にしたいのが、外壁塗装の費用、か買うの相場として、
一般的な2階建ての住宅の場合は80万円から150万円程度になると
言う事です。

また、ヘーベルハウスの外壁塗装工事の際のポイントとなる
シーリング・コーキング打ち替えのみだと30万円から50万円程度で
行う事が可能となります。

その為、ここから大きく外れた費用や価格を提示してくるような
外壁塗装業者は何か問題がある可能性も考えられます。

シーリング打ち替え・交換だけで済ませるプランもあり

外壁塗装工事と言うと、外壁もしっかりと塗装をしてしまう事が
前提となってしまいます。

しかし。雨漏りなどが原因でそういった外壁塗装業者を探して
いる場合は、シーリング、コーキングの交換と言うプランだけで
済ませて、必要最小限の費用や価格で行う事が可能です。

上記でも述べたように、30万円から行う事が可能になりますので、
見積もりをもらうと良いかと思います。

最後に(ヘーベルハウス外壁塗装の費用や価格、相場についてのまとめ)

ヘーベルハウスは、比較的外壁塗装を始め、メンテナンスや
維持費用がかかKりやすく、相場より高い価格でケアをして
いく必要が高いハウスメーカーとなっています。

その為、費用が高くてメンテナンスに踏み切れない場合は、
家に負担がかかっている部分のみケアをすると言う選択肢も
可能な場合もありますので、そちらも視野に入れてみて下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です