外壁塗装・リフォームの相場・費用・見積もりの比較をはじめ、助成金・補助金や耐用年数・時期など外壁塗装・リフォームについての情報を徹底解説しています。地域別のおすすめ業者などもご紹介。

大阪での外壁塗装費用・価格の相場データをチェック!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

ここでは大阪市で外壁塗装を行う際の費用や価格相場についてと、外壁塗装工事の費用を出来るだけ安く抑えるポイントなどについてまとめていますので、これから外壁塗装を検討している人はぜひチェックしておいてくださいね。

大阪の外壁塗装費用・価格相場について

外壁塗装の費用・価格の相場を知るべき理由

外壁塗装は戸建て住宅でもアパートなどの集合住宅でも基本的に10年1度を目安にして行う必要があるとされています。建物の状態や外壁塗装に使用する塗料の種類などによって、10年以上もつものもあれば、5~6年で限界が来てしまうものもあります。

大阪に戸建て住宅や集合住宅を持っているからには、10年に1度程度は外壁塗装や外壁リフォームを行うことになると思いますが、やはり気になるのはその費用・価格だと思います。特に物を購入するのとは違い、専門知識を必要として状態によって費用・価格が異なってくる外壁塗装工事となると、その相場や適正価格もわからないなど費用に関する不安がついて回ると思います。

外壁塗装に関する不安や心配というのは「よくわからない」ということから来るものだと思いますので、価格の相場をはじめ基本的な知識をある程度身につけておくと漠然として不安が解消され、疑問や心配事の内容も明確になってくると思います。

外壁塗装の費用や価格の相場を知っておくことは、実際に外壁塗装が必要となった時や見積もりを取った時などに、「その工事内容が適切なものであるか」「大阪での外壁塗装費用として適正価格か」ということを判断するために非常に重要なことです。

塗装費用の全国的な平均価格・相場だけでなく、大阪で外壁塗装を行うのであれば大阪での相場も知っておくことをおすすめします。大阪の塗装業者で見積もりを取った時、相場と大きく相違があった場合になぜそのような価格になったかなどを聞くことも出来ますし、依頼した塗装業者が適正な価格で見積もりを出してくれる良心的な会社であるかどうかを見極めるための材料にもなると思います。

外壁塗装の価格相場の計算方法

外壁塗装というのは、当たり前のことですがただ単純に外壁に塗料を塗って終わり、という工事ではありません。外壁塗装を行うために、建物のまわりに足場を組んだり周辺への配慮のためネットで養生をしたりしなければなりません。また、塗装を行う外壁そのものに対しても機能や美観性を保つために必要に応じて補修工事を行うこともあるでしょう。

そういった「塗る」作業以外の作業工程にも当然のことならが費用はかかりますので、外壁塗装費用の見積もりや相場をチェックする時にも「何をどこまで行う際の費用か」ということも確認しておいた方がいいでしょう。

使用する塗料の種類が最も大きなポイント

外壁塗装の費用で大きな差が出るポイントは、やはり使用する塗料の種類だと思います。現在の一般住宅で使用される塗料の種類はアクリル・ウレタン・シリコン・フッ素の4種類がメインだとされています。その他にも遮熱塗料や光触媒塗料などもありますが、機能と価格のバランスなどから多くの場合は上記の4種類から選ばれるようです。

塗料別の価格相場は以下の通り。(1㎡当たり単価)

  • アクリル…1,000円~1,500円
  • ウレタン…1,500円~2,000円
  • シリコン…2,500円~3,500円
  • フッ素…3,500円~5,500円

塗料の種類で費用のかなりの差が出ると思いますが、これは外壁塗装の耐久性にも大きな影響を与えます。最もリーズナブルとされるアクリル塗料の場合は耐用年数が5~7年程度とされ、最高ランクの塗料の場合は15~20年もつとされているので、塗装工事の回数も変わってくると思います。

また、それぞれの建物に適した塗料を使用することも大切。どのような塗料が適しているかというのは、外壁材の種類や住宅環境などによって異なります。大阪府、大阪市は年間を通して極端な環境になることがなく比較的穏やかな気候の地域ですが、その特徴として工場地帯が多いことと海に面していることが挙げられます。大阪に限らず工場地帯に近い住宅ではやはり外壁が汚れやすく、海に近い地域では塩害によって劣化しやすいということから大阪の中でもそのような地域の住宅の場合は外壁塗装の頻度が多くなったり、より防汚効果の高い塗料が選ばれる傾向にあるでしょう。

建物の築年数や状態

外壁塗装を行う時、まず外壁そのものの状態を整えることが必要になります。経年により外壁自体が劣化してひび割れや欠けなどが出ていることもあるので、その補修工事をしてから塗装を行わなければなりません。

そのため、外壁に状態があまりよくなく補修工事費用が多くかかる場合は、大阪での外壁塗装費用の相場に比べて高額になってしまうこともあるので実際の建物を見てもらった上で見積もりを出してもらうようにしましょう。

外壁塗装を行う面積により費用は異なる

外壁塗装は基本的に足場を組んで行います。使用する足場は多くの場合がレンタルとなっており、その相場は業界内で大まかに決められたものなので大阪の色々な塗装業者を比較しても価格があまり大きく変わらない部分となります。

建物の大きさや塗装場所の高さによって必要な足場の量も変わってくるので建物の大きさ、塗装面積によってその費用も変わります。

大阪の外壁塗装費用・価格の相場データ

外壁塗装の費用というのは、塗料の種類や建物の大きさ・状態などによって異なり、都道府県や地域に大きく左右されるものではありませんが、可能であれば外壁塗装を行う地域の価格相場も知っておくといいと思います。

大阪府の外壁塗装の平均価格は155㎡(約46坪)で約1,270,000円。最安値が1,000,000円、最高値が1,640,000円となっています。ちなみに、全国平均は約1,250,000円なので大阪府の外壁塗装費用はほぼ平均と言えるでしょう。

大阪で外壁塗装費用を安く抑えるには?

見積もりは複数の会社に依頼

大阪で戸建て住宅や集合住宅を所有している場合、必ず必要となる外壁塗装ですが、出来るだけ費用を安くしたい、適正価格で納得のいく工事をしてもらいたいと思うものだと思います。大阪の相場に近い価格で外壁塗装を行うためには、大阪にある3つ前後の塗装業者に見積もりを依頼することをおすすめします。

また、大阪市内の数ある塗装業者の中から見積もりを依頼する会社を厳選することや、いくつもの塗装業者に断りの連絡を入れたりすることが面倒に感じてしまう場合などはWEB上で一括見積もり依頼をしたり、断りの連絡を含む仲介をしてもらえるサービスもあるのでぜひ活用してくださいね。

訪問販売などを受けて焦って決めないこと

戸建て住宅に住んでいると外壁塗装やリフォームの訪問販売を受けたことがあるという人は非常に多いはず。特に大阪の都市部などでは外壁塗装業者も多く、訪問販売を行っているところも多いと思います。

何の知識もないまま「すぐに外壁塗装をした方がいい」などと言われるとつい焦って契約したり、詳しい話を聞いたことで断りにくい状況になってしまったりすることは少なくありません。実際「契約後に後悔した」「焦って契約したら相場よりも高かった」などという声が大阪でも多く聞かれます。

大阪の外壁塗装の価格相場に関するまとめ

外壁塗装のように多くの費用がかかることは、塗装工事に関する基本的な知識や大阪での相場を知っておくことがとても大切だと思います。

基本を知っているからこそ、見積もりが高額になった場合でもその必要性を理解出来たり適正であるか判断することが出来るのです。多くの費用がかかるだけでなく住宅を所有しているかぎり少なくとも2~3回は行う可能性のある工事なので、おおまかな知識だけでも身につけておくことが大切な住宅を守ることにもつながると思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です